零士メーターから始めるSFメカの描き方

Disponible sur :

Amazon.co.jp

Amazon.com

Amazon.fr

CDJapan.co.jp

 

Voir aussi artbooks designers et notre chaîne Youtube.

Catégorie : Étiquettes : ,

Description

SF漫画の巨匠・松本零士の右腕として、銀河鉄道999号など数々の松本アニメのメカニックデザインを担当してきた板橋克己。

松本漫画に憧れ、アシスタントととなり、師のメカ描写の極意を体得し、今では師の作品にはなくてはならないメカクリエイターとなった板橋氏が、どのようにメカ描写のテクニックをマスターしたのか?

本書では、松本零士に師事した少年が、半世紀の時間をかけてどのような思考のもと、師さえもが認めるメカクリエイターとしてスキルアップしていったのかが、本人の修業時代を追体験するような章立てで解説されていきます。

収録された膨大な画稿は板橋氏のオリジナルばかり。
メーターからコクピット、さらには宇宙船の構造図までがぎっしり詰め込まれた、精緻なメカニック・イラスト集としても楽しむことができます。

いまだかつてないボリュームで語られる、メカニック描写のスキルアップ術のあれこれ。
前代未聞のメカ描写HOW TO本が、今ここに誕生しました。

Informations complémentaires

Thèmes

Captain Harlock, Designers

Marques

玄光社

Avis

Il n’y pas encore d’avis.

Soyez le premier à laisser votre avis sur “零士メーターから始めるSFメカの描き方”